入園準備に!布用名前シールも作れるp-touch cubeとは?

育児用品
スポンサーリンク

どうも!

みやち(@miyachi1015)です!

 

このシーズン入園・入学準備で大忙しの方は多いのではないでしょうか?

特に幼稚園や小学校などでは名前シールを全ての道具につけなくてはいけず、数日にわたって「名前を書く」「貼る」作業に苦労する親御さんは多いはず…

 

がーる
がーる

と、そんなみなさまに朗報!

今回は進化したラベルシールプリンターをご紹介します!!

なんとスマホから簡単操作でプリントでき、通常のシールタイプだけではなく布用の名前シールも作成が可能。これがあれば園や学校用の名前シール作りが楽しくできるはずです♪

 

みやち
みやち

今回はそんな商品の特徴や使い方などをまとめていきます!

 

p-touch cubeとは?


ブラザー ピータッチ ラベルライター PT-P710BT
こちらが次世代の進化したラベルプリンター!その名も『p-touch cube(ピータッチクラブ)』

 

特徴として

  1. 手間なく切れる!オートカット機能搭載(PT-P710BTのみ)
  2. 充電池式(PT-P710BTのみ)
  3. スマホ・パソコンでのラベルづくりに対応
  4. Bluetoothで簡単接続
  5. QRコードを生成してラベルに印刷可能(18・24mm幅テープのみ)
  6. 3.5mm〜最大24mm幅に印刷可能(PT-P710BTのみ)
  7. 水に強いラベルシールあり
  8. 布用ラベルシールあり

 

ざっとこんなところでしょうか。

特出すべきは「スマホ・パソコンですぐに接続ができ、簡単にプリントできるところ」です。

他のメーカーが出しているラベルライターは文字をその機械で打たないといけないことが多く、ボタンも小さく入力しづらかった…

でもこのピータッチなら、慣れ親しんだスマホでデザインできるのが嬉しい☆

 

さらにオートカット機能搭載(PT-P710BT)も搭載で、手間なく数を作ることができます。

 

created by Rinker
ブラザー工業
¥5,300(2019/11/13 09:06:58時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ブラザー工業
¥10,458(2019/11/13 09:06:59時点 Amazon調べ-詳細)

 

豊富な素材

p-touch cube豊富な素材

出典:p-touch cube公式

 

スマホアプリでデザインできるからこそ、豊富な素材を使うことができます!

100以上のフォントや豊富な絵文字が登録されているのはもちろんのこと、デザインの見本テンプレートなどもかなりの数が登録されているので、初めからデザインしなくても自分にピッタリのデザインを見つけることができますよ♪

 

豊富なラベルシール

p-touch cubeラベルシール素材1

p-touch cubeラベルシール素材2

出典:p-touch cube公式

 

こちらは販売されているラベルシールの一部ですが、通常のタイプに加えてこのような特殊シールが使えるのが特徴。

子供のペンやクレヨンなどに最適な3.5mm幅の防水シールから、道具入れ・ファイルなど大きいサイズに使える2.4mm幅のシール、さらに布用のラベルシールがあるのがすごい!

 

この布用ラベルシールがあれば洋服や体操服に手書きで名前を書く必要はなく、間違える心配もなく綺麗に名前をつけることができます。

布用シールはプリント後にアイロンを使用して布に貼り付けます。

現在は12mmしかないですが、色も4色から選ぶことができるので色々な生地に使えそうですね♪

 

ただしシールは1つ1000円ほどするので、数種類集めるのは経済的に厳しい…

長いもので8mの長さがあるのですぐに無くなることはないのですが、もう少し安くなって欲しいですね。。

 

created by Rinker
ブラザー工業
¥828(2019/11/13 09:06:59時点 Amazon調べ-詳細)

 

スポンサーリンク

 

p-touch cubeの種類

種類は2種あり

  • コンパクトで価格の安い『PT-P300BT』
  • 印刷幅が最大24mmでデザインの幅が広がる『PT-P710BT』

から選ぶことができます。

 

created by Rinker
ブラザー工業
¥5,300(2019/11/13 09:07:00時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ブラザー工業
¥10,458(2019/11/13 09:07:00時点 Amazon調べ-詳細)

 

『PT-P300BT』は価格が安い分、コンパクトで印刷幅は「3.5〜12mm」まで。ACアダプターか単4電池を使用して稼働。

 

『PT-P710BT』は価格が5000円ほど高くなりますが、印刷幅は「3.5〜24mm」とデザインの幅が広がります。さらにこちらは充電式となっており、USBケーブルでも稼働します。

その他、オートカット機能があるので、いちいち手でラベルを切り離す必要がないのも◎

 

 

価格が5000〜6000円程度しか変わらないので、僕はテープの種類が豊富で扱いやすい『PT-P710BT』を選ぶことをオススメします!

サイズが大きいと言っても約1cmしか変わらないですし、コンパクトさは健在。『PT-P710BT』は正当な進化版と言えます。

 

紹介動画

 

もちろん子供の学校用の名前シールだけではなく、家中のものにラベルを貼ることも可能です。

ファイル・調味料入れ・ラッピング用に…などなど、使い方は無限大!!

 

がーる
がーる

楽しくて無意味にラベリングしちゃいそ〜!笑

ぼーい
ぼーい

わかるー!

 

まとめ


ブラザー ピータッチ ラベルライター PT-P710BT
今回は入学・入園準備に便利なラベルシール作成ができる『p-touch cube』をご紹介しました!

これがあれば時短ができますし、なにより綺麗で可愛い名前シールを作ることができます。

 

価格も5000円・10000円の2種とお手頃で、入園・入学準備だけではなく家中のものをラベリング可能!

テープも通常タイプ・防水タイプ・マット・布用など豊富な種類があり、絵文字が使えるのも◎

 

入園後も定期的にテープを張り替える必要が出てくるので、時短という意味でも1台あればかなり便利そうですね♪

ぜひ購入を検討して見てください!

 

みやち
みやち

ではでは!

 

created by Rinker
ブラザー工業
¥5,300(2019/11/13 09:07:00時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ブラザー工業
¥10,458(2019/11/13 09:07:00時点 Amazon調べ-詳細)

 

コメント